「次」

下敷きで遊んでたら
もう夕暮れだ
きっと明日はやらない遊びを
ずっと続けてる

思い出したりしないから
新しく、あいたい

僕らはいつまでこのままでいたいんだろう
さようなら さようなら
視線を外したら 誰もいなくなるよ
3・2・1
[PR]
by yasuharakenta | 2013-05-29 23:46 | 詩、歌詞