「白」

縦にも横にも
どこまででも雪が積もって
雪だけの世界になった

雪が圧されて軋む音の
その余韻だけで生活を送る

もう音はないのに
深い白の海の中で
私は白になれずにいた

このまま白に溶けてしまいたい
ああ でも私を消さないで
[PR]
by yasuharakenta | 2013-05-30 22:32 | 詩、歌詞