「わがままな音楽」

愛の歌と愛の歌は
同時には再生できない
にたような愛を謳っているのに
互いの愛を拒む

どれほどの名盤でも
同時には鳴らせない
今日は音楽に浸りたいのに
それぞれがそれぞれを拒む

つまり音楽は
僕を独占して穏やかにする
君の音楽とは相容れない

聴くスピードも変えられないし
わがままなんだな音楽は
ごめんねって僕の代わりに言っておいてよ
[PR]
by yasuharakenta | 2013-08-12 23:45 | 詩、歌詞