「流行」

陽に触れた土の温もりに
ふいに黙り込んだ

排除してきた余分と選んできた必要が
逆さまになった

そんな詩を書いた
流行にすがって
[PR]
by yasuharakenta | 2013-09-22 17:55 | 詩、歌詞