「雨の歌」

雨が落ちたらメロディになった
複雑な和音で泣いた

これ以上近づけないのに
もう離れられない

雨は繰り返し降るから
何度も回想されるミュージック

すべてが湿る雨の夜に
あっけらかんと晴れの歌

雨がいつまでも降るせいで
何度も回想されるミュージック

からりと晴れた朝だって
くちずさんじゃう雨の歌


COILのニューアルバム「15」発売です。
楽しみにしていてよかった。

[PR]
by yasuharakenta | 2013-10-30 22:45 | 詩、歌詞