「アイドルソング2」

変化を強要しないで
わたしたちどうせ変わっていくよ
自然なわたしたちをたまに愛して
そうじゃないとお休みしちゃうぞ

なんでも共用なわけじゃない
ヒロインにしか解らないことがあるわ
でもそれはお互い様でしょ?
分かり合えないわたしたちが送り合う愛のラブコール

気持ち全部届かないことくらい
涙も枯れる程感じているのよ

だからあなたに100%伝えるために
1000%の声をあげるわ

道端にわたしたちの声の残骸
いいわわたしたちで始末するから
でもあと数十年待ってて
今はやらなきゃいけないことがあるの

広がれ!わたしたちの愛のラブコール
意味は重複じゃなくて強調ですわよ
そういうごちゃごちゃごたごたぜんぶ
あなたに伝わったならいい

変化を強要しないよ
あなたはそのままでもいいもん
でも変わりたいなら変わるといいわ
それで疲れたらお休みしちゃおう

なんでも共用なわけじゃない
あなたにしか解らないことがあるもん
驕ったりしていないからね
わたしたち勝手に歌っているから勝手に共感していて

ここに届かない声があること
知っているけどわからないのよ

あなたの声をいつも欲しているから
1000%の声をあげるわ

劣等感ばかりのわたしたちが
こうしてきらきら動けているのは
あなたたちが勝手にスイッチを押しているから
いいよそのまま押していて

狭まれ!あなたたちって呼んでごめんね
ひとりひとり違う人間ですもの
ただそういうごちゃごちゃごたごたぜんぶ
あなたに伝わったならいい

そういうごちゃごちゃごたごたぜんぶ
あなたに伝わったならいい
ぜんぶもなんにも伝わらなくても
1000%の声をあげているわ

再来年に待ち合わせ!


アイドルソング(1)はこちら
[PR]
by yasuharakenta | 2013-11-07 22:30 | 詩、歌詞