「とんでもない楽団のテーマ」

ちょっとのユーモアなんていらない
君をものすごく笑わせたい

そわそわさせたらごめんね
でもそんなのも好きでいてね

ちょっとのジョークなんていらない
君をものすごく驚かせたい

うっすら気付いてたよって言うでしょ
でもそれも計算なのだよ

それさえも気付いてたもんって言うでしょ
そういうところが好きなんだな

過去に見た景色を忘れさせたい訳じゃないけど
心にそれが刺さるなら僕だって刺さりたい

忘れたり出来ないくらい
とんでもないことにしたいよ

うっかり愛しちゃうくらい
とんでもないことにしてあげる

ちょっとのユーモアなんていらない
君をものすごく笑わせたい

安心してみていていいよ
僕はしなないから大丈夫

本当はどこかで疑っちゃっているんでしょ
意地っ張りでもいいんだよもう

未来に見せたい景色が在る訳じゃないけど
心に何か残るなら僕だって残したい

笑い過ぎで苦しいくらい
とんでもないことにしたいよ

うっかり愛しちゃうくらい
とんでもないことにしてあげる
[PR]
by yasuharakenta | 2013-12-10 23:37 | 詩、歌詞