「年越し!」

年を越しても お腹はすくし トイレもいくし 会いたくなるし
抱負をわすれちゃうくらいの いつも通りの日常

年をまたぐだけで 見違えるほど 素敵なひとに なれたりしないね
でも少しだけ考える いつもより少しだけ

張りきりすぎてばかにされちゃっても
ぼくは君の方が好きだよ

後悔して反省して泣いちゃっても
ぼくは君の方が好きだよ

年を越すとき 意識もするし どきどきするし 切なくなるし
ふいに思い出したことで突然 悲しくなったりしちゃうし

年を越すなら そういう思いも ああいう思いも 叶えたいままで
でも少しだけ考える いつもより少しだけ

好きになりすぎてきらわれちゃっても
ぼくは君の方が好きだよ

新しい年に希望を抱ける
ぼくは君の方が好きだよ

年を越したら お腹はすくし トイレもいくし 会いたくなるけど
見えない境界線を結局 ジャンプしてまたぐ
[PR]
by yasuharakenta | 2013-12-31 22:54 | 詩、歌詞