「例外」

あなたを元彼と呼んだことないよ
それで特別を保ったふりをしてるの
そうでしか保てない特別は
もう息絶えてしまったのにね

恋人と愛人の言葉ってふしぎ
私達はそのどちらでもない
最後にもう一度って願うくせにね
終わらないと思ってるみたい

どうせ忘れるわ
どうせ忘れるけど

今はまだ
忘れていないの

あなたを恋人と呼んだことないよ
普通じゃないってやっぱり思うの
わたしと きっとあなたにもしまわれた
それは特別な なんでしょう

それは特別な なんでしょう
[PR]
by yasuharakenta | 2014-02-10 23:47 | 詩、歌詞