「和音にする」

歌いたくないなら そのままでもいいけど
本当は歌いたいなら 笑ったりしないよ

僕を上手だと言うけど こっそり練習したんだ
君の方がうまいと 落ちこんじゃうよ

得意と不得意は別々 別々の歌声
同じかたちの 別々の人

声の届く範囲でだけ
温められる 見つめられる

声の届く範囲でだけ
匂いで気づける 食事ができる

君の歌えない分は 僕が歌ってもいいけど
本当の部分は 補えないよ

恥ずかしさに負けるなら 僕の方の力不足
こんなに好きな声なら 他に存在しないのに

好きときらいは別々 別々のたましい
嫌われたくないなら 嫌ってちゃいけない

声の届く範囲でだけ
あなたの声を 聞いていられる

声の届く範囲でだけ
あなたの声を 聞かないでいられる

幸せと不幸せは別々 別々の思い出
でもそのちがうのが なんだかしあわせ

僕は君を 笑ったりしないよ
そう言いながら笑う僕を 君は好きでいてくれる

声の届く範囲でだけ
ふざけられる 好きでいてもらえる

声の届く範囲でだけ
似ていられる 似ないでいられる
[PR]
by yasuharakenta | 2014-02-20 23:39 | 詩、歌詞