「交換」

あのね とどかないのは
とどかせないからじゃない

どうにもこうにもいかないこともある
というかそればかり きみはどう

あのね まけずぎらいは
ほんとはかちぎらいだよ

でっぱりもへこみもないへいたんは
だれもあこがれない きみがそう

ゆずれないものをぜろにしたら
いちばんゆずりたくないものがてにはいる

あたまではわかってきたのに
じっこうしないのはあたまじゃないから

そう ぶんめんでよんだだけ
のみこめないいちまいのかみ

ゆきすぎたおもいでをぜろにしたら
しらなくてしあわせなみらいがてにはいる

あたまではわかってきたのに
じっこうしないのはしあわせじゃないから

そう だれかにきいただけ
はんしんはんぎのうわさばなし

あのね ぼくじしんが
ぼくじゃなくなってもいい

ぼくらしさのめもりぜろにして
きみにあえるならそれがいい



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-04 22:58 | 詩、歌詞