「いえない」

電線はどこをも結んでいるのか
たどっていないからしらない

けど君の街に続くなら安心だ
空は広過ぎる 君を探せない

小さな話をするには
時間の度がこえている

必要じゃないことだけ 伝えたくないことだけ
言いたくないことだけ 伝えられないことだけ

声は消えていく
何にもぶつからず



[PR]
by yasuharakenta | 2014-03-07 23:45 | 詩、歌詞