「偽造メモリー」

あなたとの思い出ぜんぶ
偽物だったらいいのに
本物だから困った
好きで困った
階段を
下りたりする
たったそれだけで
あなたのことを
思い出したり
しちゃって
困るよ

安原健太



[PR]
by yasuharakenta | 2014-05-05 23:19 | 詩、歌詞