「train」

電車は乗るというより
連れていかれる感じがあって
だから遠くへゆきたくなったら
私は電車に乗るのです
どこかに引っ張ってほしくて

対面式の座席の電車は
私はまだなれなくて
決まった角度のそっぽを向きます
昔の映画にはそういえば
山手線みたいな座席は出てこないです

心に残った場所があって
切符をもらって帰りたくなったら
駅員さんに言えば判子を押してもらえます
無効と書かれた判子です
思い出とか言ってる場合じゃないんです

私をどこかへ連れてって
過不足のない日々さようなら
でも自動で何も起こらないから
せめて電車に乗るまでは
私に頑張れって言うんです


t



20140901 2336




[PR]
by yasuharakenta | 2014-08-30 23:36 | 詩、歌詞