「とおせんぼ」

とおせんぼされてもへいき
はじめから近道をのぞんでいないよ
それにあなたのきめた近道が
わたしの近道とはかぎらないし

とおせんぼされてもへいき
とおせんぼ自体はぜんぜんへいき
だけどどうしてされちゃうの
かなしくなるから考えない

とおせんぼされてもへいき
たしかにわたしの時間は止まるかも
けれどあなたの時間もとまってること
あなたはきづいてないのかな

とおせんぼされてもへいき
どうせなくけどどうってことない
あしたがくるのがやになるなんて
なかなかないことなんだから


20141027 2343




[PR]
by yasuharakenta | 2014-10-26 23:43 | 詩、歌詞