「とんかつにソース」

とんかつにソースをかけまくるこの男は
ソースがかかっていればなんでもいいのではないか
ある程度化粧してある程度胸があれば
私でなくてもいいのではないかな

おいしいねってあなたが言う
それどころではないよ私
どうしても悔しくて
とんかつってそのままでもおいしいんだねと言って食べた

えーそうなのってあなたが言う
試してくれてもいいじゃない
理由を探してる私は
もう終わっているのだろうな


20141116 2218




[PR]
by yasuharakenta | 2014-11-15 22:18 | 詩、歌詞