「6.14」


似合わない服って
言われてももう知らない

この服を着たい
気持ちも無視されていい

楽器が似合わない
ミュージシャンはいない

私は私のアマチュアであり
私は私のプロなんだ

他には誰もいない
私の専門職




[PR]
by yasuharakenta | 2015-06-14 19:46 | 詩、歌詞