「8.10」


目のみえない人に
世界を教えるとき

たぶんきれいなとこを
多めにあげる

耳のきこえない人に
声を教えるとき

たぶんうっとりする顔を
見せてあげる

それは美化ではなく
それは嘘でもなく

私もその断面を
知っているということ




[PR]
by yasuharakenta | 2015-08-10 23:14 | 詩、歌詞