「8.30」


あと数ヶ月でこのつらいの終わりますよ
そう言われてたら楽だったかもしれないなと思った
あの頃はあれが永遠だと思っていたから
楽になることなんかないと思ってた

あの頃はあれが永遠だと思っていたと思ったとき
実は無性にかなしくなった
その理論ではよろこびやうれしみにも終わりがあってしまう
全部が永遠なのとどっちがいいんだろう

過去のよろこびでは癒せないときがある
それなら過去のかなしみではもう私を傷つけられない
永遠じゃなければ期待以外のことは起こらない
幸せも起こるお化け屋敷みたいじゃん

私たちは永遠の中にはいない
だけど時々振り返ると煌いてるものだってある
それでも光には二度と近づけない
それだと闇にも二度と近づけない


20150831 0440




[PR]
by yasuharakenta | 2015-08-30 04:40 | 詩、歌詞