「10.16」


雨の降るこの地点から
今雨が降っていない街を想う
暴力と失望で嫌になる瞬間も
幸せな街が地球上で同居してる

海も空もお金を払えば渡ってゆける
僕はこの街を捨てるかもしれない

間違ってるよと言っても
通じない人たちを置いて
この街を遠く離れたら
誰かが死んじゃうかもしれない

だけど僕たちの希望は
画用紙に書いた黄色の星は
強い黒色に塗りつぶされて
星屑ももうないから

太陽の照るこの地点から
今雨が降っている街を想う
ケーキと花束の幸せな瞬間も
あの街が地球上で同居してる

いつか僕はそう思うかもしれない
このままだと思えないかもしれない




[PR]
by yasuharakenta | 2015-10-16 23:49 | 詩、歌詞