「12.25」


こういう特別な日は苦手だった
らしいことをするのもなんかアホらしいし
かといって普通に過ごすのもあえて感がでちゃうし
というか普通に過ごすってのが突然難しくなるし
さ、普段通りと行動した時点で経験の少ない役者みたいになるし
というわけで特別な日は苦手だった

だけど恋人ができたらそうも言ってられなくなった
ディズニーとか映画館が急に視界に入るスポットになったし
クリスマスももちろん例外なはずがないし
「観覧車 東京」で検索しちゃったりするし
アホらしいって言われても「それはそうなんだけどさ」でよくなってるし
だって苦手だよって言うわけにはいかないじゃん

まだよく知らない恋人だからかもしれない
来年のクリスマスは特に何かしなくなってるかもしれないし
もしかしたら俺のほうが「的なもの」を好きになるかもしれないし
その中間でまたなんとなくクリスマスをしてるのかもしれないね
今もよく知らないなら告白のときの好きってなんなんだろうって思うけど
知り尽くしたから告白ってつまらない感じがするからまあいいんだ




[PR]
by yasuharakenta | 2015-12-25 23:13 | 詩、歌詞