「1.8」


君のこと忘れていないよ
1日もとは言えないけど
こっちも平常になるまで
だいぶ時間がかかったんだ

熱がなくなるくらいなら
あれが平常でいいと思ってた
だけど君以外のことも考えられるようになっても
ちゃんと君が好きだった

僕らは誰かの生まれ変わりなのかな
悲しい未練を果たしてたりして

好きって言っても
嘘に聞こえてしまうよね
ぎゅって抱きしめても
たぶんうれしくないよね

許されるほうはいつも
なんかずるいよね
だけど好きだよ
嘘に聞こえても

君のこと忘れていないよ
それならなんでって言いたいよね
待たせる側は言い訳が多い
待ってた君に失礼だと思うけど

僕らが誰かに生まれ変われるとして
そういうの無視して会いたいよ 今

好きって言っても
嘘に聞こえてしまうよね
ぎゅって抱きしめても
たぶんうれしくないよね

許すほうだってほんとは
許したくないこともあるよね
だからごめんね
またかって思われても

好きって言っても
嘘に聞こえてしまうよね
ずっと好きだよ
嘘でも好きだよ


20160110 1638




[PR]
by yasuharakenta | 2016-01-08 16:38 | 詩、歌詞