「1.19」


好きだと思うと
大切だと思うと
いつもより僕が
つまらなくなるから

どうでもいいんだ
なんでもないんだって
言い聞かせて思い込んで
君と接していたんです

そのなんでもない
知り合いの君が
そのたび僕に
やさしくするから

僕は何度も
君に恋をしたんです
そのうちリセットボタンが
壊れてしまうくらい


20160126 2219




[PR]
by yasuharakenta | 2016-01-19 22:19 | 詩、歌詞