「1.22」


本音じゃなかったわけじゃないけど
あのときはあのときだ
誰かに振られた理由みたいに
僕も何かを振りきるさ

僕はそこにいないよ
僕はそこにいないのだ
僕はそこにいないぜ
僕はそこにいないんだ

雨に濡れた草木はより綺麗
そういうことになるといいけど


20160211 2054




[PR]
by yasuharakenta | 2016-01-22 20:54 | 詩、歌詞