「2.26」


コンビニのバイトで
ドーナツをただ並べただけで
売れたらいいなと思う
自分で考えるって
こういうことかもしれない

始発電車に並んでた
トートバッグを持った女性
昨日も今日も凛と立ってた
誰かの風景になってることに
気づいてるみたいだった

起き抜けの大学生と
フレックスタイムの会社員で
仕事終わりの電車はいっぱいだった
会ったこともない昼シフトが
ドーナツを売ったかもしれない


20160525 0020




[PR]
by yasuharakenta | 2016-02-26 00:20 | 詩、歌詞