「私が今から役者になっても」


私が今から役者になっても
高校生の役はできないだろう
演技でさえああやって全力で
汗をかくこともないんだろう

私が今から役者になっても
小さな子の役はできないだろう
身体はいつの間にか大きくなり
そして少し小さくなった

青春小説の映像化ばかりだと
劇的がまるで若者の特権みたいじゃん
大人ははしゃいじゃいけないよと
思考統制をしているのかしら

私が今から役者になっても
弁当屋のおばさんが限界だと言う?
人に優劣があると思ってる人の脚本には
私は出演しないはずだからいいわ

私が今から役者になったら
息子や旦那は恥ずかしいと言うかしら
毎週録画してるドラマがあるのに
どうして恥ずかしくなるのかしら

向こう側が特別だと思ってるのかしら
ということは自分たちが特別じゃないと思ってるのかしら
そんなことあるはずないわ だって
向こう側が演じるのはいつもこちら側じゃない


20160710 2315




[PR]
by yasuharakenta | 2016-04-18 23:15 | 詩、歌詞