「不思議なブルー」


ときどき
悲しくもなるけど
雨が降るより少ないよ

ときどき
淋しくもなるけど
大通りの騒音に消えてくよ

赤も黄色も何色も
ぜんぶ僕らのものなのに
どうしてかな静かな青色だよ
青いはずの空色が
無色に見えちゃうよ

ときどき
虚しくもなるけど
次の日になれば忘れるよ


20160714 2344




[PR]
by yasuharakenta | 2016-04-21 23:44 | 詩、歌詞