「まるごと」


ああ温かいなあと
思わなくなるほど
あなたとずっとふれて
同じになってしまいたい

ああ心地いいなあと
思わなくなるほど
あなたの声がずっと
鳴っているところがいい

傷だらけのラブソングは
ひりひりしていてふれるといたい
だけどその痛みもなくなるほど
ずっとずっとそばがいい

ああ愛してるって
言えなくなるほど
あなたにまるごと
気づかれてしまいたい


20160721 2321




[PR]
by yasuharakenta | 2016-04-23 23:21 | 詩、歌詞