「どっちもいいよ」


ずっと前から知ってたみたい
恋を通り越して愛になる
あなたが長い瞬きをしたとき
ぼくは忘れないって思った

湖のボートの上で
こっそりキスをして笑った

ゆらりとたゆたうぼくたち
雨に泣くこともあれば笑うこともある
大きなバスタオルで一緒に包まって
どうせ晴れるよって言おう

やっぱり今日から出会ったみたい
愛は引き返して恋になる
知らないあなたの秘密の言葉で
ぼくはまんまと誘惑された

夜になったばかりの交差点で
考えてないふりして手を握った

ざくりときずをおうぼくたち
お互いの手当てじゃ追いつかないこともある
二人きりで大丈夫と思ってても
時には人に助けてもらおう

来世も前世も似てきてるみたい
愛でも恋でもどうでもよくなる
そんなところって言うような仕草
あなたは忘れないって思う?


20160803 1021




[PR]
by yasuharakenta | 2016-05-04 10:21 | 詩、歌詞