「ベッドの上」


考えごとができるのに
からだが動いてくれないよ
お前の言葉がわかるのに
私の言葉はくずれてく

悲しまないで
説得力ないね
お前まで届かない手
もういいんだよ

終わりは近いだろうに
バスは遠回りしてるのかしら
おかげで思い出をひとつ
またひとつと磨いたよ

こんなに生きてきたのに
言葉はなんて少ないの
ありがとうね
あいしてるよ

感謝してるのよ
お前にはほんとう
だけどいくときはひとり
静けさをちょうだい


20160804 2223




[PR]
by yasuharakenta | 2016-05-06 22:23 | 詩、歌詞