「迷子の迷子のお姉さん」


新しい服を着て
新しく生きるはずだったのに
無意識で懐かしいあの歌を
結構な尺で歌っていた

人が変わるのは難しいものね
誰かと私に優しくなって
変わらないでいられる幸せを
変わらない悲しさに混ぜましょう

たまにはソフトクリームが食べたいな
急いで食べてもおいしいかな

新しい服を着たら
虚しくなくなるはずだったのに
好きな人に好かれない恋では
ときどき全部やになるわ

涙を誰にも見せないくせに
心配されないと落ちこんで
「あなたはいったい何がしたいの?」
赤ちゃんにかけるような言葉を自分にかけている


20160827 2337




[PR]
by yasuharakenta | 2016-05-20 23:37 | 詩、歌詞