「まがうものたち」


恋人まがいの私たちのしあわせは
だれかに笑われちゃうかもしれないね

もしかしたら未来の私たちにさえ
呆れられちゃうかもしれないね

だけどなんでもない日が
どうでもよかったかもしれない日が

あなたに救われたのが
本当にしあわせだったよ


20160913 2128




[PR]
by yasuharakenta | 2016-06-04 21:28 | 詩、歌詞