「つるつる」


ジャンケンだけでは
足らなくなった大人たち
痛覚は麻痺してしまい
何もしたくないときもある

晴れの日にはより青を
雨の日にはより黒を
それこそ子供向けの彩色を
実像として求めてしまう

水たまりなんて楽しくないのに
どうしてやめられないでいるの
黄色いレインコートのあの子に
聞いてみたくなったりしてさ

毎日を転がっているあいだに
摩耗していった感覚のとげとげを
取り戻すヒントは今んとこない
とりあえず休んだほうがいいだろう


20161121 0310




[PR]
by yasuharakenta | 2016-06-20 03:10 | 詩、歌詞