「こういう人と結婚するのね」


コレクションに例えると失礼かもしれないけど
保存用の憧れの恋では結局空腹を満たせなかった
折れても汚れても何度も手にする鑑賞用の恋のほうが
本当は一番に愛おしいって気づいたの


20170105 2224




[PR]
by yasuharakenta | 2016-07-01 22:24 | 詩、歌詞