「一般参列者」


もはや片想いのぼくは
君の葬儀でも一般参列者
棺の中の君の身体にも
もう触れられない

最後はもうとっくに来ていたんだね
後ろ髪を引かれても君の幽霊さえ見えないじゃないか

ぼくが死んで天国で告白しても
またぼくを振るんでしょう?
ここには君がいないし
ぼくは何処に行ったらいいんでしょう

そんなの自分で見つけろって話か
 残酷だね


20170215 2155




[PR]
by yasuharakenta | 2016-08-18 21:55 | 詩、歌詞