「アクセスされ権」


ああ今日は月がきれい
そう思ってひとりぼっちでも
ツイッターを見れば誰かが
同じように思ってる

これからどんどん
そういう交通網が発達して
アクセス権はどこまでも
どこまでも侵食するだろう

だけどねだけど
だけどアクセスされ権は
つまり心の開き具合は
自分で決めていいのだ

僕の皮膚の表面まで
誰かアクセスするようになっても
その皮膚一枚内側は
誰もアクセスできない僕だけの魂

僕も同じだ
誰かを簡単に理解できたと思うのを気をつけたい
肌に触れてもその皮膚一枚内側で
絶対にアクセスできない君だけの魂


20170311 0121




[PR]
by yasuharakenta | 2016-09-29 01:21 | 詩、歌詞