「out of」


どこでだってだいじょうぶだ
どうせいつだって迷子なんだ
これ以上悩むことないさ
これ以上落ちこむことないさ

渋谷のスクランブル交差点でも
地方のシャッター商店街でも
寂しくなる必要ないさ
歌だって歌おうと思えば歌えるさ

ときどき壊れた通信機器を持って
星空の奥のほうを見ることもあるよ
遠くにいる仲間を想っているのさ

誰が何と言おうと
誰にも話さないから誰も何も言わないけど
届かない愛も愛じゃんね


20170420 2315




[PR]
by yasuharakenta | 2016-12-04 23:15 | 詩、歌詞