「グッバイ・アイドル」


そういうのつまんないからやめていいよ
わたしもこの愛想笑いやめにしたいの
大切ならせーのでやめにしようよ
幻想のカーテンを破って捨てようよ

私のこと知らないのに全部で応援しちゃだめだよ
あなたのこと知らないから溺れさせないで
お互いみじめで情けなくてさ
そういうとこからやり直そうよ

あなたはかっこよくて怖かったわ
私のフリとは違っていつも一生懸命だった
私のこと知らないのに全部で応援しちゃだめだよ
照明を落とせば鈍い色なんだから

最後まで魔法にかけてあげなくてごめんね
私ほら、魔法使いじゃないから
あなたは私で動いてるんじゃないよ
火種は自分で持ってるんだから


20170423 2339




[PR]
by yasuharakenta | 2016-12-11 23:39 | 詩、歌詞