「好みのちがい」


君の好きなものを証明するために
他の人の好きなものを否定することないよ
汚い人形を抱えて眠るおじさんも
きっとあなたの味方だよ
味方じゃなくても同グループだよ

新しいものと古いものはすぐ喧嘩する
だけど喧嘩するのは構成員で
それそのものは案外仲間同士だよ
ダサいとか分からないとか
言って怒らせるのも構成員だよ

みんな仲良くって言うなら
電車で乗り合わせたおばさんにもそうしよう
他人の他人は自分だよ
したことは想像より5倍早く
自分に返ってくるのさ


20170514 0020




[PR]
by yasuharakenta | 2017-01-18 00:20 | 詩、歌詞