「車椅子の私は」


車椅子の私は
電車で寝過ごすこともできない
隣人に寄りかかられることもない
スマホを持って並ぶ現代人の一員でもない
誰とも話したくないときも
駅員に話しかけなければ移動もできない

だけど
情けなくならないよ

今頃どこかの
新入社員も慌ててる
バラエティに初出演の
グラビアアイドルも慌ててる
そう
みんなできないことだらけ

孤独を感じることもある
だけど
感じるだけ
孤独じゃないよ


20170515 0012




[PR]
by yasuharakenta | 2017-01-19 00:12 | 詩、歌詞