「made」


誰かが作った愛の歌で
告白されても全然いいのだ
だって本当の愛の雫を
その人は飲んだんでしょう

だって世の中は
誰かが作ったものばかり

誰かが作った家に住んで
誰かが作った本を読んで
誰かが作ったお米を食べて
誰かが作った橋を渡るの

君も私も作られたもの
変化のきっかけさえ戴きもの
命をかけて反発しても
大きな波には敵わない

誰かが書いた愛の歌詞が
ラブレターに使われても全然いいのだ
だって本当の愛の雫を
その人は飲んだんでしょう


20170522 2322




[PR]
by yasuharakenta | 2017-01-31 23:22 | 詩、歌詞