「残量わずか」


食器洗わなかったのくらい
許してあげればよかった
私だって疲れてるんだからって
疲れてるあなたに言ったね

冷蔵庫を開けるのをやめて
あなたはお風呂に入ってしまう
仕事終わりの癒しのビール
私の隣じゃ効果出ないか

蛍光灯がチカチカしてる
あなたが帰ってきたら
交換してくれない?って
頼もうと思ってたんだった

私たちはもう一生分の言葉を
使い果たしちゃったのかな
このまま一つも上手に言えずに
別れちゃったりしそうだね


20160530 0132




[PR]
by yasuharakenta | 2017-02-11 01:32 | 詩、歌詞