「BREAK」


2年半つづけた500円玉貯金が
突然無意味に思えて
ぜんぶATMに食べさせてあげた

3年半付きあった彼氏へのプロポーズ待ちが
突然どうでもよくなって
日中の山手線でお別れを言った

将来のこと
めんどくさくなったんじゃない
知らない未来を大事にしすぎたの

1時間半待ったラーメン屋の行列に
突然興味がなくなって
向かいのパン屋のパンを3つ近くの公園で食べた


20170611 2328




[PR]
by yasuharakenta | 2017-02-27 23:28 | 詩、歌詞