「のにのにのに」


今日は帰りに
何か食べて帰ろうと思ったのに
これも違うあれも違うってしてたら
家の前まで着いてしまう
近所のコンビニまで引き返して
なのに結局何も買わず帰った

変わるために決めたことを
変わらぬせいで実行できず
私は小さな生まれ変わりを
今日もダメにした

会社行く前にコーヒー買っていこう → やめた
トイレのお掃除の人に挨拶しよう → できなかった
本屋に寄って色々見て回ろう → 寄らなかった
左手で生活してみよう → 忘れてた

柔軟剤変えようかなって決めかけたのに
詰め替え用の残りを見つけてやめる
永遠になくならない詰め替え用
最後まで使う意味あるかしら

明日は早起きして
公園を散歩しようと思ったのに
のにのにのにのにのにばっかり
どうせ起きれなかったんでしょう?
時計はそこまで戻せませんけど
未来は今から全部ですよ


20170618 2302




[PR]
by yasuharakenta | 2017-03-16 23:02 | 詩、歌詞