「全部全部」


割れたコップを
並べ直しても元に戻らない
取るに足らない小さな破片が
大きな部分をつないでいたから

そういうこと考えるくらい
私はセンチメンタルになった
報道されない小さな失恋が
私の歴史に刻まれちゃってね

会えないからつまらないよ
会えないからつまらないよ

君発信の連絡は来ないし
私からしても知らない人みたい
知らない人みたいだよ
私が死なせちゃった?

死んだんならむしろ楽だよ(嘘だよ)
声も姿も君のままだもんだけど
知らない人みたいだよ
だから怖い悲しい

愛してるってもう言わないほうがいい?
それすらもう聞けない
愛してたさえもう言わない
私だけに刻まれる歴史

夜みたいな昼とテーブル
昼みたいな夜とベッド
夜みたいな昼と白い雲
昼みたいな夜と携帯

百日くらい進めて時間
もしくは百日戻して時間
百日後も好きだけど
百日後も悲しいけど


20170624 0115




[PR]
by yasuharakenta | 2017-03-29 01:15 | 詩、歌詞