「半世紀前から」


君が地上から消えてもう半世紀
僕はもしかしたらもうおじいさん
さすがにこんなに忘れないとは
あの頃の僕も思わなかった

あのねあの頃
君を消した世界を恨んで
君を育てた世界に感謝して
僕の中はぐちゃぐちゃ

あれ以上悲しいことは起きない
おかげで僕はずっと元気だよ

枯れない涙をずっと流してるんだ
君にしか見せないから誰にも見えないよ
僕も消えたらまた仲良くしようね
できたら恋人になろう

こちらでは君とばかり会話して
おかげですっかり変人だよ

実は不満があるんだよ
この君はもう変わらないこと

枯れない涙をずっと流してるんだ
君にしか見せないから誰にも見えないよ
そこで誰とも友達になれていないといいな
そしたら僕となろうよ


20170702 2256




[PR]
by yasuharakenta | 2017-04-08 22:56 | 詩、歌詞