「地球に慣れたら」


ぼくは別に
大丈夫だったけど
親も先生も心配してきて
同級生が笑ってくる

ぼくは全然
大丈夫なんだけど
ぼくはどうやら
だめらしいんだ

だとしてもみんな
ちょっとうるさいよ

ぼくがだめでも
そっとしておいて
みじめにするのが
目的じゃなければ

ぼくがだめでも
ほうっておいて
なるべくじゃまは
あんまりしないから

ある日誰かがぼくのことを
宇宙人って言った
あのねほんとうに宇宙からきたなら
そんなに楽なことはないよ
まあいいけど

じゃあ地球に慣れたら
友達がほしいかな
わかりあえなくても
なにもいわないともだち


20170722 2319




[PR]
by yasuharakenta | 2017-05-13 23:19 | 詩、歌詞