「camping」


ほら大丈夫
酸素マスクを外しても
ここには空気が
僅かだけどあるみたい

ちょっと火を
起こして温まろう
お湯も作って
外と中の両方から

みんなどこに
行っちゃったんだろうね
なんてわざと言う
二人でこっちに来たのに

愛しているよ
生命装置が停止しても
火の近くでもあんなに
あんなにたくさんの星が


20171020 0345




[PR]
by yasuharakenta | 2017-09-09 03:45 | 詩、歌詞