「サイレントワールド」


いつまでもこのままでいられたらいいのに
そういって君は泣いていた
いつまでもこのままでいればいいのに
どうして泣くのか僕にはわからなかった

あの日はいつだったっけな
君の不安は的中して
僕らはふたりでは幸せじゃなくなった
それから2ヶ月ぐらいしてあの言葉の意味を知った

アホな僕とちがって
君はずっと幸せじゃなかったのかもしれない
僕は君を好きで好きで
好きで好きで好きでそれだけでいいと思ってた

水につけてふやけたパズルみたいに
同じふたりでももう同じ絵にならない
違う絵でもいいよって君に言ってほしい
だけど君もいない サイレントワールドだよ


20171021 0247




[PR]
by yasuharakenta | 2017-09-10 02:47 | 詩、歌詞