<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1年経ったら君に
なんでも聴かせてあげるね

どうせ忘れられる約束を
その上ぼくはまもらなかった
ピアノは結局うまくならなかったよ
埃こそかぶらなかったけれど

君はもうこの部屋に来ないけど
甥っ子がたまに遊びにきてこのピアノを弾いた
兄ちゃんみたいに弾いてみたいなあって
言ってもらえるようになりたかった

ただかなしみだけじゃないよ
素晴らしいことがたくさんある
君はなんとなくぼくに教えた
そりゃあ たまに話したくなるよ

片手ではもう数えられないくらいかな
色々なことを忘れちゃったかな
そういうことを思ってしまうのは
今日という日を憶えているから

別に何にも縛られてないけどさ
また君に約束するよ
[PR]
by yasuharakenta | 2011-09-25 02:04 | 詩、歌詞
戸惑えばいい
世界をみずみずしく感じれている記しだ

泣いたっていい
自分の弱さの先で、それでも前へ!と感じているんだ

素敵だ!

100万歩ってどのくらいかな
そう思ったら計算すればいい
そんなに大変な計算じゃないから
やってみよう

眠いけど寝たくない
そういう夜には
窓を開けて布団にもぐって
似たような人を見つけてごらん
見つけたら話してみよう
誰にも言えないこと
その相手が実は
一番言いたくない相手だったらどうしようなんて考えて
ちょっとぞくっとしたら
君はオーケー 大丈夫

実はこのお話も僕からの通信
受け取ってくれてありがとう
[PR]
by yasuharakenta | 2011-09-23 05:01 | 詩、歌詞
偽物だとしても美しいから
上手に騙されてあげたい
本物に憧れたあなたを
素敵だと示してあげたい

飼い馴らしだとしても横で笑ってみてるから
上手に笑ってあげたい
楽しくていいねというあなたに
私は少しでも近づきたい

小学生でもできる足し算と
乳児でもできる笑顔とで
何かいいことできないかなあ

専門家にできる計算と
金持ちにできる企てとで
何かいいことをしている間に
[PR]
by yasuharakenta | 2011-09-22 19:08 | 詩、歌詞
ぼくの人生の終わりに
なにかつらいことがあったのでしょうと言うのはよしてね
誤って窓から落ちただけだからさ
不注意では泣けないでしょう?
それでいいんだ ぼくは

ぼくの人生の終わりに
悔いのないいい人生だったと言うのはよしてね
ぼくの人生は単純に、ここで終わっただけだからさ
ぼくが採点しないぼくの人生をあなたは採点しないで
それだけ お願いだよ

ぼくの人生の終わりは
みんなと同じようにあっけないのねって、そう思う
ぼくは人生の途中で何か残してきたかな
ただそれだけのことだから だから終わりはどうでもいいの
1輪の花と、1杯のビールをあなたに


(2011.11.27 改訂)
[PR]
by yasuharakenta | 2011-09-22 02:07 | 詩、歌詞
かなしみを置いて
よろこびも置いて
なにもないまま
あなたとわたし

思い出を捨てて
コミュニティを捨てて
なんにもないまま
あなたとわたし

時計を置いて
すべて外して
なにもないまま
あなたとわたし
[PR]
by yasuharakenta | 2011-09-19 14:09 | 詩、歌詞
冬休みになったらなにしよう
それより今日はなにしよう
ひとが必要なんだ
タンバリンはお得意?

冬休みになったらなにしよう
それより今日をどう生きよう
アルバイトに遅れないように
予定よりずっと早い電車に乗ろう

きらりひかる雪は
あたためて溶かそう
自然に少しの抵抗を

そして冷えた私の手を
人肌であたためて
人肌まで、あたためて
[PR]
by yasuharakenta | 2011-09-10 16:48 | 詩、歌詞
頭痛がするから海へ行こう
車があるから乗っていこう
サービスエリアで休んでこう
着いたらきっとすぐに帰ろう

頭痛が止んでも海へ行こう
ラジオの曲を好きになろう
フロントガラスはファインダー
海が見えたら連写しよう

どんなことでもひとりでしよう
相手がいたならふたりでしよう

着いたら着いたで車を止めよう
売店さがしてなにかを食べよう
それなりの味で満足しよう
浮かんだいいことメモしとこう

誰かをさがして写してもらおう
いっそセルフでふたりで撮ろう
初対面でも肩を組もう
うまく言えなくても言おう

どんなことでもひとりでできる
相手をさがしてふたりでしよう

少し帰り道を変えてみよう
ラジオの局も変えてみよう
あれ、流行ってるのかなこの曲
さっき覚えたからうたおう

頭痛がしたらちょっと笑おう
サービスエリアで休んでこう
リア―ガラスはSDカード
頭の中にコピーしよう

家に着いたら掃除をしよう
いつもしてるしすぐ済まそう
かばんの中にはデジタルカメラ
苦笑いしてコピーしよう

どんなことでもひとりでできる
相手をさがしてふたりでしよう
かばんの中に入れといたメモ
どこか適当にしまっておこう
[PR]
by yasuharakenta | 2011-09-08 09:35 | 詩、歌詞